ゆっくりしてっておくれ

そうだ。静岡に行こう。

というわけで、連休初日の早朝、3号が岐阜に遠征に行くってのでチームの待ち合わせ場所になってる駅前に送っていって、ウチに帰ったら「ふと思いたって」静岡に行こうと思って、さっさっと支度をして出かけた。

去年の暮れに行ってから、もう3ヶ月も富士山を見てないから。

子育てが満期に近づいた立場の私は、いつも身軽だw

今回は高速道路を使ってみようと思った。

最寄の伊勢インターチェンジまでは車で1分か2分で行ける。

高速道路

時間が早かったこともあって三重県内の上り車線は、まったく渋滞が無く快適に行けたけど愛知に入って豊田ジャンクションや「いつもの音羽蒲郡」は渋滞してた。

とはいえ中央分離帯から見える逆方向への下り車線は笑っちゃうほどの渋滞。

行けども行けども「ご愁傷様」な状態が続いていた。

あれはいったい渋滞何キロなのかね。

というわけで東名高速道路を静岡目指して進んでいたけど吉田インターチェンジの手前から再び渋滞ということで土地勘に自信があるから吉田で高速道路を降りた。

だって近くに11年住んでたもん。

14年間いた会社の様子を見に行った

せっかくなので改装した前の職場に寄ってみた。

当時の職業は花火師とファンシー雑貨店の運営だった

まったく脈絡がない職業が、どちらも本業という変な会社員だった。

本社である花火工場がいつの間にか静岡県内でも有数の商業地帯になってしまい、仕方が無いので山奥に移転させて、その向かいで私がやってた事業部扱いの雑貨店にスポーツ屋と電気屋を加えて工場跡地に再オープンしたんだよ。

前の職場

再オープンにあわせて、当時はもう退職して地元の伊勢で某通信会社の会社員をしつつ、特別な雇用条件で自営業も兼業してた私がホームページを作ることになってたんだけど、結果として話を詰める過程でややこしい事になりそうだから降りたのね。

で、結局は再オープン後もダサダサのホームページのままだったもんで改装後の正確な姿がわからなくて心配してたのだけど、まぁ実物を見たらきれいな店内と、なかなか素敵な商品構成で安心したわ。

次は富士山を見に行こうと思ったが…

で、次にここの富士店に行こうと思ったのだけど、静岡を抜けて、清水を越えて夕方になってしまい「帰るの面倒になったから泊まっちゃおう」と思い、富士に行くのを断念。

で、静岡市街の適当な駐車場にとりあえず車をとめて徒歩で宿を探したら首尾よく見つかったので、そこの駐車場に車を移動してから街に飲みに出る。

今回は静岡にいる高校時代からの親友、いわゆる兄弟分たちに内緒にしてたんだけど色々あって結局こいつら連休の家族サービスを放棄して集まってくれた。

かき揚げそば/うどん

シメに数少ない静岡料理でもある「かき揚げそば」を食べて満足した。

あれは他県に誇れる。

てか、おれ 今は他県民だがw

ま、そういうわけで かき揚げは「桜えび」と「シラス」の2種類を好みで選べるが、今回は両方だ。

スマル亭のかき揚げそば

というわけでホテルに帰って2時ごろ寝て4時にすげぇ雷雨の光と音で目が覚めて「まてよ。これチャンスか?」と思ってシャワー浴びて、すぐにチェックアウト。

静岡インターから高速道路に乗ったけど、すげぇすげぇ。

雨がどしゃぶりで、時々カミナリで視界がホワイトアウトするわけよ。

オートクルーズで速度を110キロに固定してたんだけど、とにかく視界が悪いからジェットコースターみたいなスリルだったわ。

で、うまいこと渋滞に遭遇せず静岡県を越えて、愛知県も越えて。

三重県に入ったら渋滞してたから四日市東で高速道路を降りて国道を使って帰った。

高速道路を降りたとたんカーナビの到着予想時刻が1時間以上早くなったのに苦笑した。

で、昼寝して 起きた。

この記事を書いた人
コメント (14)
  1. りん より:

    すごいいろんなことなさってたんですね♪

    というか職種がおもしろいんだね♪

    だからセンスいいお笑いが・・・ちがうかっ!

    人の人生色々あるのを見せて頂いている感じでブログってすごいなあ・・・。と思う今日この頃

    これからですね。まだまだ人生は!!

  2. ちょこ より:

    思い立って すぐ行ける距離もそうだけど
    すぐに行こうと行動に移す
    そのはやさ
    好きだね~

    私もついて行きたいよ

  3. ぷー♪ より:

    工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工
    来ていたんですか?
    一言言ってくれれば・・・て何をだよ?!(笑)

    これどこのお店だろう?(。-`ω´-)ンー

    かき揚げ蕎麦って他にはないんですか?
    知らなかった~~~ww

    知っている土地を久しぶりに走るのって楽しいですよね!
    知らないところを走る時より断然強気になる( ´゚ω゚`):;*.':;ブッ

  4. 野原ひつじ より:

    思い立って行けるなんてほ~んと身軽ですねぇ
    お互いと言った方がいいと思いますが・・(^_^)v
    人生楽しみましょ~

  5. より:

    >りんさん

    いやぁ、お恥ずかしい。

    これでも今まで勤めていた会社は2社だけで、職を転々としていたわけじゃないんですがw

    まさに「下手の横好き」人生です。

    凄腕キャリアウーマンのりんちゃんこそ濃ゆい人生をおくってそうで興味ありますわ。

  6. より:

    >ちょこさん

    良く言えばそうなんでしょうが実情は「早とちり連続人生」で、いつも情けない目に遭ってます(泣

    そうかい。
    それじゃ一緒にカツヲにまたがってハワイあたりに遊びに行くかいw

    ゴー・ゴー・ゴー!

  7. より:

    >ぷー♪さん

    どこかのCMみたいなタイトルにあるように突然思いついて行っちゃいました。

    お店はね、藤枝の築地にあるんだよ。
    エンチョーのある通り沿いね。

    かき揚げそばは全国どこでもあると思うけど「さくらえび」と「しらす」が重要なのさぁ。
    こりゃ静岡人のソウルフードですなw

  8. より:

    >野原ひつじさん

    そうそう。
    でもね本当のことを言うと今月は多忙を理由に仕事を受注制限してて、個人ホームページが一部のお客さんにバレちゃってるもんで「遊びに行ってきました~」とか書けないのよ。

    そういう意味では「仕事の足かせ」が付いております(泣

    勤め人さんみたいに定年もないし…

  9. まめお より:

    思いつきで泊まっちゃうとかよいですねぇ(´∀`)
    私も勤め人ではないのでわりと自由ですw

    あの嵐の中、ご無事でなによりです

  10. かいさん より:

    なぜか見ると元気になる。
    不思議な力があります。富士山。
    そう簡単には拝めには行けませんが。

    それにしてもフットワーク軽い!
    思い立って出かけて、その日にお泊まり決めるなんて。
    私にはできない芸当ですわ。

  11. より:

    >まめおさん

    いやぁ、ブログに書くくらいなので、しょっちゅう気分で子供ら放ったらかして遊びあるいているワケじゃありませんよ。
    一応w

    そうそう。まめおさんのブログで散歩ネタを読ませていただいて「カタギじゃないなw」って思いました。

    デザイナーさんか作家さんか、そのような感じと、お見受けしとります。

  12. より:

    >かいさんさん

    いえいえ。
    何をおっしゃいます。

    それを言うなら世の為、人の為に海外に飛び出していったかいさんのほうが全然フットワーク軽いですよ。

    私なんて、ご存知 銭勘定してやめたヘタレですからw

  13. ちよとも より:

    男はエエなぁ、急に泊まることになっても
    なんもいらんし。
    女は大変や化粧品やらなんやら。

    ところで、着替えのおパンツはお持ちでしたの?

  14. より:

    >ちよともさん

    そんなもん持ってるワケないじゃんw
    でも、寝るときは全裸だった。本当の話。
    なもんで「おパンツ」は風乾。

    てか、「おパンツ」が汚れるような事なんて想定の範囲にすら無かったわ。
    まじでw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です