雨の中いろいろと

ま、そういうわけでワールドカップもいいですが、あれやってる時間帯って寝てる場合が多いから結局ほとんど見てないw

昨日は2号がバスケの試合ってので待ち合わせ場所の20キロ離れた場所にあるコンビニに送り届けて。
ウチ出たの6時50分な。

で、その足で松阪に用事に行って、その帰りに3号が試合をやってる川原のグランドに行って。

今回は3チームでの招待試合なのね。

召集をかけたホストはクラブチームだが、めったに他人の悪口を言わない3号いわく
「あいつら、いつも こうや。テスト前を狙って」と。

まぁ、あんたにテストあんまり関係ないんじゃない?って言うのはやめといた。
網のブログ-3号
でさ、雨でさ。

ウチのチームが主催するなら大抵 グランド1面1億円の人工芝。
超豪華設備の「赤福スタジアム」を使うから、こんな修羅場にはならんのだが…

写真だとよくわかんないけど雨降っててグランドがヌカヌカな状態なのよ。

もうさ、サッカーってか、どっかの無形文化財に指定されてる祭みたいな。
田んぼでやるアレね。

網のブログ-3号

ま、少なくともサッカーとは別種のゲームになってたわ。

んで、試合が終わってさ。

3号は3兄弟の中でいちばん「気が遣えるヤツ」なので、水たまりに行って「洗濯大変やろ」って服を脱いで洗濯を始めた。

網のブログ-3号

そんなわけで、もう1試合の間に1号を床屋に連れて行ったり、で、また3号を回収しに川原のグランドまで行って、スーパーに寄って、帰って、少し寝てたら2号からの電話で目が覚めて、んだらもう夜の7時半よ!

朝、2号をコンビニまで送っていくとき「昼頃終わる」って言ってたのにねぇ。

で、飛び起きて迎えに行く。

行き先は彼女の家www

そんなこんなでウチに帰って大急ぎで晩ごはん作って息子らが食い終わったら洗い物して、ちょっとクーラーかけて横になったらそのまま朝まで寝てしまったw

ま、それはそうとして。

こっちは目出度い事があると「ほな、お昼は うなぎでも食べに行きましょ」だ。

隠れた伊勢名物のひとつ

広義で言う「伊勢」。伊勢市じゃなくって、津とか鈴鹿も含む「旧伊勢の国」の範囲は異常にうなぎ屋が多いんだよ。

なかでも、伊勢市はべらほうに多いね。

伊勢に住んでいるとウナギ屋めぐりを楽しめるのさ。

てか、逆説的に「甘いもん」と「うなぎ」くらいしか豊富な選択肢は無い。

こちらのきれいな海でとれる優れた品質の海産物は「素材」なので「料理」という製品として考えるに、海産物を知り尽くし、美味しく提供できる店は選べるほどたくさんあるわけではない。

特に、日常的に利用できるような価格帯の店は厳しい。

スーパーで刺身を買ってきて、家で炊いたご飯と一緒に食べるのがいちばんリーズナブルで美味しい方法だ。

おっと、わき道にそれた。

ここからウチのホームページに昔書いたネタから引用するわ。

  • 津市・・・40店
  • 四日市市・・・31店
  • 松阪市・・・23店
  • 伊勢市なんて45店もある

 

この4市だけでなんと139店。

伊勢市なんて人口10万人いるかいないかの程度でこの状態。

新生児から寝たきり老人まで合わせた人口2222人に対して鰻屋1件の割合。

まさに異常だが、こういう異常なら大歓迎だ。

 

こちらの鰻は関東風に背開きしたものを関西風に蒸さずにパリッと焼く、どこか東海地方でもなく、近畿地方でもなく、中部なのか関西なのか誰もよくわからない玉虫色の三重県を象徴しているようにも思う。

ワタシはこのお店に行くことが多い。
ボロボロの「お重」が雰囲気満点よ。

友達の友達で中学校の時の後輩がやってる店だけど、大阪の料亭で修行してたらしく一般的なうなぎ屋よりレパートリーが広くて「キモのワサビ和え」とか珍しい一品料理がいろいろある。

千代幸うなぎ

 

うなぎが嫌いな人にはゴメンよぉ。
と、最後に言っておく。

0

旧ブログ

Posted by