便所の○クシタン

昔、まだそのブランド名が確立していない頃に某○クシタンの販売店を当時の妻にやってもらっていたことがある。
今でこそシアバターとか国産の製品のCMで見かけるけど、当時は先駆的だったな。

ちょうど盛り上がってくるかな?ってタイミングだったので大いに期待してたけど、ウチに納品してる業者の上流の流通経路が変わって商品の入荷状況が壊滅的になってしまったのよ。

その頃には私は会社員に逆戻りしてて、入社早々金鉱を掘り当ててしまって毎日始発の次の電車で会社に行って、帰りは終電って生活だったのでお店のフォローもできず、気がついたら店も家庭も崩壊してたwww

というわけで、ゴチャゴチャした商品はオークションに出すのも面倒なので捨てたりバザーに出しまくったりして、ようやく自分が再起業するまでに片付けた。

けどロクシタン製品は、時々母ちゃんが持って行くので便所に棚を作って積み上げておいた。

シャワークリームとかバス系の商品なんか使わないもん。
私ゃ石鹸党なので あの「うるおい成分」のヌルヌルが大嫌いで。

というかヌルヌルが大嫌いなので「石鹸党」かw

ま、そんな感じだったのですが ある日、便所がいいかほり。

次の日も、いいかほり。

その次の日も。

どうやら棚の上の某○クシタンのプラッチックのボトルに入った何かが落ちてボトルが割れて中身が漏出してた模様。

便器ってかタンクの陰で見えなかったんだよ。

というわけで、それからウチの便所にティッシュをつくねた鉢を用意して、某○クシタンの何かを垂らしてます。

便所はいつも南フランス プロヴァンスのかほり。

もう長いこと「便所の香り」は買ってませんわ。

0

旧ブログ

Posted by