宴会の効用

忘年会シーズンですね。

前の勤務先とは今でも仲良くしてもらってます。

そりゃ正規の協力会社(いわゆる下請けw)だけど、私は元社員って事で合同でプレゼンしたり社員食堂でメシ食いながら打ち合わせをしたり、他の協力会社とは違う扱いをしてもらって助かる事が多いです。困る事も多いけどw

退職して3年近く経った今でも規模が大きな得意先なんかは担当部署が違う事務員さんとか私のことを名前で呼ばず「○○○さん」って元会社名で呼ばれるw

毎年だけど師走のこの時期と年度末は2大繁忙期だった。

これは、たぶん「そうそう」って人、多いかと思われます。

ただでさえ仕事が忙しいってのに夜は夜で忙しい。

そんななか、在社中は飲み会ほぼ出席率100%ってのがウリでしたw

ま、誘えば必ずホイホイやってくる「お調子者」でしてw

年の暮れに比例して衰弱する自分を振り返って「おれ、いったい何やってるんだろ」って疑問に思ったことも。

ただ、会社を辞めて 実感しました。

いや、宴会出席率とかは端的に言ったわけで、つまりその。

「在社中は人間関係に気をつけるといい事あるかも」ってことです。

0

旧ブログ

Posted by