恥のフラシュバック

心の奥底から湧き上がってくる過去の恥ずかしい思い出。

胸から脳に突き抜ける、ほとばしるような恥辱。

目がチカチカしてきます。

日常生活をしていて突然、昔の「とんでもなく恥ずかしかった事」とかを思い出して意味もなく叫ぶというか、うめくと言うか…

そんな事ってありませんか?

思わず口をついて出てしまう言葉は4パターンくらいあって
いや、その言葉には全く意味が無いんですが僕の場合は次のようなものです。

  • あ”ぁ”~~~~~~~~~~~
  • ああ”ぁ”~~~ダメだっ
  • 死にてぇ~~~~~~~~~~~~
  • (むかし好きだった)女性の名前~~~~~~~~~

「恥のフラッシュバック」の持続時間は、せいぜい4秒程度。

怒涛のような「恥」が身体を通り過ぎたら

周囲を見回し、安全を確認してからサッと平常に戻って何気なく過ごします。

たまたま寝床にいた場合は大声をだすと恥ずかしいので反射的に布団に顔をうずめます。

子供を横に乗せて車を運転してようものなら、たった今 起こした抑えきれない衝動を隠ぺいするのに一苦労です。

「あ”ぁ”~~~~~~~~~~~ あ、アイス買ってあげようか?コンビニないかな?」とか。

こんな恥ずかしい行為、きっと自分だけだと。

自分、頭がおかしいんじゃないかと長年思ってたのですが、どうも そうではないようで。

それを知った時は、柔らかい羽毛にくるまれたような妙な安堵に包まれました。

0

旧ブログ

Posted by