心に沁みる牛丼なんでしょね

あの牛丼の吉野家が被災地に移動販売車を「炊き出し」として3台派遣したそうですな。

最近の吉野家にはすっかり失望してたところだけど、これは素晴らしいと思いました。

寒くて、ひもじくて困ってる現地の人に温かくてボリュームがある牛丼って最高の味でしょうね
(最近、具が激減してるらしいけど… ごめんっ)

今やダントツ1位のすき家は何やってるんでしょうかね。

強盗の相手ばっかりしてないで

牛丼の価格競争の時みたく「じゃ、ウチはもっと凄いぞ」って被災地でやってくれよ。

炊き出しに使用しているものと同じと思われる「吉野家カー」

もう、どれだけ吉野家に行ってないだろう。

学生の時は3食、あるいは4食(夜食)吉野家で食べる事も珍しくなく

「牛1頭分は食った」と豪語してたけど、最近は かなりご無沙汰であります。

でも、来週あたり行ってみようと思います。

ついでに「ジャパネットたかた」も今まで使ったことないけど
何か売ってもらおうと思います。

【追記】
仙台駅東口のなか卯は、震災翌日に電気が復旧した直後から、使える施設フル稼働で避難所にから揚げとか送ってくれた。

だそうです★

0

旧ブログ

Posted by