ふとしたことで、ある人に

「近日中に自分のブログに写真を貼る」って約束してしまいました。

今のは、商売に影響すると困るので 昔のを貼っときます。

時は1980年代なかば。

場所は、計画停電の明暗を分ける日本の分断線。

富士川の河川敷です。

そうそう。

同年代の女性の皆さまなんかは果敢にも「聖子ちゃんカット」にチャレンジした方も、いらっしゃるかと。

甘酸っぱい思い出ですね。

いいんです。

若さは、時に「罪」になることだってあるんです。

イエスは、自分を試そうとした律法学者たちやファリサイ派の人々に、こう言い放ったそうです。

「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい。」

というわけで、私にもありましたとも…

その「黒歴史」が。

$網のブログ-おれ

神をも恐れぬ行為です。

なんと私は聖子ちゃんではなく、

あの「世界のロッド・スチュワート様」のヘアスタイルを真似ようと。

あの生きざまを真似ようとしていた時代がありましたとも。

ええぃっ!

「俺の屍(しかばね)を越えて行けっ!」

もう、どうにでもなれ!って気分です。

ちなみに、その「世界のロッド・スチュワート様」が歌ってるビデオクリップです。

しばらく旅に出ようかと思います。

行き先は、聞かないで下さい。

かしこ。

0

旧ブログ

Posted by