ゆっくりしてっておくれ

回転寿司を止めるのか?

夏場の電力消費の削減に向けて、外食産業が対応に頭を痛めている。

回転ずしチェーンのカッパ・クリエイトは夏場の平日のピーク時間外で、すしを回す回転レールを停止させる方向で調整に入った。

アイスクリームチェーンのB-Rサーティワンアイスクリームは冷蔵庫の節電で、「31種類」の品ぞろえに影響が出るのかどうか懸念する。

店の「看板」にも影響を与えかねない対応が必要な可能性もあり、外食各社は夏の電力供給状況を注意深く見守っている。

らしいですけど。

網のブログ-すし
よくジョークのネタである「客が回る」「板前が回る」ってやつをリアルでやるのかな?

それとも動力を変えるか。

「地下室で自転車をこぐだけの簡単なお仕事です」

いや、全く平常な場所に住んでいる僕が言うのも何だかアレですけど。

「なんか違くね?」って思いました。

「回転寿司のベルトコンベアなんて、たいして電気使わないだろ」って思いますけど、いかがなものか。

真夏になって食中毒とか起きなければいいですね。

起きたら、起きたで「節電」をからめて言い訳するんでしょうけど。

ま、この夏に「回らない寿司」デビューの人が大量発生する見通しなわけね。

0
この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です