株式会社ポスの佐藤でございます

最近、問合せを受ける件。

今も問合せメールに返信したところなので、ついでに仕事中断してブログにも書いておきます。

題名:先日はありがとうございました【佐藤】

株式会社****
代表取締役社長様(相手先によって置換されてる。医療関係だったら院長様とか)

お世話になっております。

株式会社ポスの佐藤でございます。

先日は「口コミサイトで貴社の良い評判を紹介させていただき、ブランディングを向上させ、新規のお客様を大幅に増やす」方法をご提案させていただきまして誠にありがとうございました。

再度詳細をメールにてお送りさせていただきます。

弊社が行っているサービスを一言で申しますと、ヤフー知恵袋、教えてgooなど御業界にとって、多大な影響力を有する口コミサイトに貴社のよい評判を書き込みさせていただいております。

(以下 長々と続くが略)

このメールはいったい何?と。

何も、どうも、これは不特定多数を対象に勝手に送りつけている迷惑広告メールでござる。

でも、自社スタッフの気持ちになって読んでみると、巧妙に代表者と面識があるかのように誤認させるフシがあったり
(文末なので、ここの引用ではカットしたけど、あるんだな。)

うっかり自分とこの代表者にメールを転送しちゃいそうですよね。

立場をかえて。

代表者だったら、部下のフィルターを通って転送されてきたメール。

「はて、記憶に無いが…」と思いつつも、失礼が無いように対処しようとするわな。

つまり、もう そう思った時点でドアの中に相手の靴の先っぽは入っているというわけ。

よく計算されています。

たぶん、今後 模倣犯がゾロゾロ出てくると思うので

「株式会社ポスの佐藤」だけじゃなく

「違う名前」や「見出し」や「ストーリー」で攻めてくるから、気をつけて下さいね。

0

旧ブログ

Posted by