親切

今日のニュースで思い出した。

 三重県尾鷲市の市立尾鷲中学校で、26歳の男性講師が生徒に求められて校内外でたばこを渡し、喫煙させていたことが21日、市教育委員会などへの取材で分かった。生徒と一緒に喫煙した
こともあったという。
講師は事実を認めて20日、同校に辞意を伝えた。

 市教委などによると、講師は3年生クラスの副担任で、担当教科は数学。
3年生の男子生徒8人に5~6月、自分の車の中や校内で複数回たばこを渡した。

 講師は「校内で喫煙中、生徒からせがまれて軽い気持ちで渡した。
反省している」と話しているという。

 同校は20日夜に説明会を開き、保護者に謝罪した。取材に神保方正校長(56)は「非常に残念。再発防止を徹底したい」と述べた。

これ見て思い出した事があったので書いときます。

てか、今の時代は「大変痛い」おはなし。

それ分かってて、ちと恥ずかしいけど書かせて頂きます。

高校時代の放課後、ひとりで薄暗い廊下を歩いていたら若手の某先生が

「ライター持ってるか?ガス切れちゃって。貸してよ」って。

「出したら、しょっぴくつもりだろ。そんな古典的な手にはひっかからん」と僕。

「絶対そんな事ないから、持ってたら貸してよ」と懇願する先生。

「じゃ、いいよ」と学生服のポケットから出して貸してあげる親切な僕。

今も昔も、けっこう 「おひとよし」

そういう問題と違うか。

0

旧ブログ

Posted by