あずき返しw

網のブログ-御座候
「御座候」っていう菓子があります。

全国的に言うと大判焼きとか回転焼きとか、そういうものの洗練されたものです。

洗練とか、どうでもいいんですけど大変うまいです。

甘いものをそんなに好きではない僕が言うんだから、そうだと思います。

これのファンになったきっかけ。

こっちでサラリーマンをしていた時に先輩が買ってきてくれて、好きになりました。

先輩は当時50代女性。

その頃の僕は30代なかば。

先輩は最初に配属された部署のサブリーダーでした。

ネットワークコンピューティングの専門家で、僕からすれば「初めてコンピューターに詳しい女性」をナマで見た。

てか、出勤すれば毎日斜め前のデスクにいたわけですけど。

しかも、言っちゃ悪いけど それなりの年齢で。

でも、実にかっこいい。

いや、ルックスは「砂かけばばあ」ですけど。

んで、

僕は後に、今の専門分野でもあるWEB系を希望どおり担当させてもらうんですが

その頃は入社直後で、まぁ会社としては僕のスキル判定期間だったもんで「何でも屋」で。

んで、あるお客さんの所に「御座候の女性上司」と一緒に訪問して

少々ややこしいネットワークの設定などやっていて。

僕は「逃げ」とか「弱気な思惑」でお客さんに予防線を面白おかしくカモフラージュしつつ、そんな感じで語りながら設定作業をしていたわけですけど

ま、仕事は全然うまくいきましたが、帰りの車で先輩にドッ叱られました。

「専門分野外でも、お客さんから見たら専門家なんだから自信もって対応しなさい!」と。

ありがとうございます。

それからずっと、在社中も独立後も、日々の糧になっております。

0

旧ブログ

Posted by