ぎょうざ

2号は夜が明ける前に面接会場の名古屋を目指してウチを出ました。

いやもう、なんだかウチの前は朝から晩まですげーー渋滞でした。

昼をウチで食べたら出掛けようと思ってたんだけど両親がやってきて畑の草引きを始めたので、出掛けるのをやめて手伝いました。

親が炎天下でいろいろやってるのに遊びに行くわけにもいかんでな。

んでウチに帰ってシャワーを浴びて、そのまま昼寝をしてしまった。

網のブログ
寝ながら夢のなかで「夕食は餃子」って決めてたので起きたら挽き肉と野菜が安いスーパーに買い物に行く。

皮100枚。

ウチは大抵、皮は買ってくるのね。

特に水餃子にする場合は自家製の厚めの皮もうまいけど、大抵そこまで時間がとれん。

他、ウチの餃子の特色と言えば

  • 味付け済み。醤油とかタレとかいらない。
  • 大量の刻みショウガ。あれも野菜と解釈してる。
  • 刻み白菜をナマの状態で使うので中身しっとり。

こんな感じでしょうか。

3号が帰ってきたので手伝ってくれて、ほぼ包み終わるタイミングで2号も帰ってきて。

で、ホットプレートと、フライパンに分けて何とか100個を詰め込めるのね。
(写真は撮らなかったので素材集のだよ)

松阪の「かいだ食品」っていう製麺業者の皮を初めて使ってみたんだけど、熱で膨張しても皮が透明になりながら伸びまくって破けなかったのと、餃子同士がひっつきにくかったので二重マル。

こんな優秀な皮が存在するとは驚きだ。

んで、入社試験のことをいろいろ聞きながらの夕食でした。

のほほんとした感じの2号ですけど本人なりには生涯最大級に緊張していたようで、「帰りの電車の席に座ってようやく緊張が解けた」って言ってました。

ま、結果はどうあれ大きな一歩だったと思います。

僕も僕なりにいろいろ気にしていたようで昼寝をしたくせに昨晩は夕食後の片づけをしたらさっさと寝てしまったよ。

けっこう小心者です。

0

旧ブログ

Posted by