ゆっくりしてっておくれ

愛用のペン

網のブログ-愛用のペン
ナマ筆記用具は、もっぱらボールペンです。

ふと、こいつらも紹介してやりたくなったので撮ってみました。

緑メタの太いほうが今メインで使っているやつです。

5年くらい前からかな。

パイロットのTimelineというシリーズなんですけど

握り具合やバランス、書き味が、ペンとして めちゃめちゃ優秀です。

3000円とは思えん。

黒いほうのペンは上等舶来シェーファーのやつです。

20年以上前の頂き物で「思い出の品」です。

話すと長くなるのでアレですけど。

今でこそ「くたびれた」外観ですけど、頂いた時は漆黒のラッカーに金色のヘアラインがキラキラ輝いていて大変美麗なペンでした。

実際こうやって、ほとんどの文章はパソコンに向かって書いているわけですし

もう、筆記用具は すっかりキーボードに株を奪われてしまったような感じもありますけど

それでも、お気に入りのペンを上着の内ポケットにさす時は

侍が刀を腰にさす時と同じであろう気分になります。

と、侍になった事があるみたいな書き方をするのは我ながら滑稽だ。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です