目医者で点検

網のブログ
午前中、少し時間ができたので3年ぶりに目医者に行った。

血糖値が高いので念の為たまに眼底出血していないかチェックしようと思って。

目は大事な商売道具ですから。

前回は視力検査をして、のぞき穴みたいな機械で眼底検査する程度だったので同じようなもんを想定していたんだけど大違い。

場所を変え、場所を変え、7つの機械で検査されたよ。

もう、なんか「目の大運動会」みたいな感じで種目をこなした。

というわけで

想定外に時間がかかったので午後からウチに来客の予定だったんだけど電話して謝り倒しながら時間を1時間遅らせてもらって。

ま、結果は「異常なし」でした。

会計のおばちゃんが申し訳なさそうに言った

お勘定が、なんと5000円。

フラッと簡単な検査に寄ったつもりが、うなぎ特上2回分で驚いたでござる。

そういえばさー

レーシック手術が流行ってるじゃない。

あれ、どうなのかね。

目医者では院長ともう1人の医者と2名体制だけど、どっちも眼鏡かけてるのよ。

特に院長の方はドリフのコントでカトちゃんが使ってたような眼鏡。

本当にレーシック手術がいいなら医者が自らやってるはずだよね。

と、言わなくてもいいことを付け足しておきます。

かしこ。

0

旧ブログ

Posted by