初じろう(パチだけど)

「二郎」をご存知でしょうか?

脂でギトギトのスープ、非常識な盛りの麺、野菜。

大変健康に悪そうな

「ラーメンによく似た食べ物」です。

誰やら物好きが家で再現してカロリーを計測したら2300キロカロリーあったとか。

「登山家のビバーク食かよっ」って突っ込みたくなります。

でも、こっちに二郎が伝来してくるのは今の元号のうちは無理だろうと思ってまして。

何でもそうですけど、ド田舎に住む人は、みんな「あきらめ」という自己暗示の体現者です。

スターバックスが下りてくるまで10年以上待っちゃうような。

ところが。

なんと、そのパチモノの店ができたんですわ!

というわけでパチモノですけど、行ってきました。

雨が降るなか人生初二郎(パチ)

券売機で食券を買って。

僕は初めて行く食べ物屋では大抵いつも「代表的メニュー・オプションなし・標準サイズ」です。

いわゆるデフォルトで。

カウンター席に案内されると、おねいさんが食券を回収がてら

この系統の店特有の呪文のようなオプションを聞いてきますが

「初めてなので何もなしで結構です」と。

店内を見渡すと男の世界。

幼児用の小さいお椀とかフォークなんて装備していなさそうな感じです。

客の半分はメタボだし。

あぁ、自分もそっちのグループな。

で、えらい長いこと待って出てきました。

念願の二郎。

パチだけど(4回目)

で、おねいさんに許可とって写真を撮って。

それから食べ始めました。

網のブログ
んー。

脂ギトギトでトンコツ魚粉味。

幸いなことに僕の許容範囲の上限ぎりぎりのギトギト度だったので食べ進められました。

ゴワゴワの極太麺や一般的な店と比べて多めな野菜と相性がよかったです。

好き嫌いハッキリ分かれる食べ物ですけど、自分は「たまに」ならいいかなと。

今度は息子らを連れて行こうと思います。

息子らが育ってくると、それぞれの価値観が出来あがってくるので

そういう他愛も無い論評をし合う楽しみが増えました。

網のブログ-利休饅頭
さて、話変わって。

昨晩 利休饅頭を食べながらチャットしている写真です。

一昨日、お客さんのところに持っていったんだけど。

いつも事務員さんじゃなくって社長の奥さんが直々にお茶を淹れてくれる得意先があって

丁重に扱ってもらって感謝の気持ちで、ちょっと手土産にと思って。

でも、車の中に忘れてて

渡し忘れたので自分で食ってます。

意味ねーー

0

旧ブログ

Posted by