ゆっくりしてっておくれ

息子の車の購入

昨日は勤労感謝の日で国民の休日だってのに

8時前からネジ打ちガガガガガガガガガ。

僕は前の晩、急な仕事依頼(明日チラシ撒くから何とか今日中にお願い~っていう無茶依頼)で徹夜に近い感じだったので朝早くから車に乗って海辺に寝に出掛けました。

3号は風邪気味ってことでウチで寝込んでたんですけど「全然寝れねー」ってボヤいてました。

そりゃ、ウチのどこに行っても窓の外に職人さんが貼り付いててガガガガガガガガってやってるからね。

というわけで毎日大変です。

さて、1号が車を欲しいって言うので。

「バイト先の社長が購入先を紹介してくれるから」と。

そしたらホンダの軽自動車のカタログを持ってきた。

「新車かよっ!」っと驚く僕。

「そんなん買えるわけねーじゃん」って言ってやった。

軽でも新車だと150万は要るでしょ。

このご時勢だしボーナス払いは除外して60回払いだと月額3万程度って暗算でもできるわな。

月3万に保険料、ガソリン代、支払い期間5年なら車検1回。

新卒の息子には敷居が高い。

おまけに1号は性格に重大な欠陥があるので、せっかく決まった就職先も「辞めるリスク」が高い。

というわけで、なおさら慎重に計画する必要があるので

「中古。総額50万円以内」って言ってやったら、そこでモメだした。

そういえばさ

僕が就職して。

その時に住んでいたのは銭座町っていう静岡の中心街と住宅地の境目あたりで。

静岡駅まで自転車で行って、当時できたばっかりの新しい西焼津っていう駅まで電車に乗って。

で、そこから徒歩15分で隣の藤枝市まで越境して。

花火会社に通勤してたんですけど。

夏になると現場に打ち上げに行くから、電車が動いている時間帯に戻るなんて不可能な場合も多いし。

会社にはシャワーや簡易ベッドもあったけど

それでも、車を買わなけりゃマズいかなと思って。

網のブログ
で、当時はパイクカーってのが流行ってきてて。

なんと、一番人気の「日産Be-1の、いちばん人気色のパンプキン・イエローの購入権」が当たっちゃってさ。

すごい競争率だったんだけどダメ元で応募したら当たったんだよ。

んで、父ちゃんに「保証人になって~」って頼み込んだけど

頑として断られ続けて。

泣く泣く日産のディーラーに「次の人に譲ります」って電話かけた思い出があるわ。

意図せず、世代は繰り返すねぇ。

ちなみに同じ時期に高校を卒業する2号は「動きゃ何でもいいや」って言ってるし。

けっこう堅実にやってるから

全然心配してないし。

保証人でも何でもなってやろうかと思ってます。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です