ゆっくりしてっておくれ

ダケジャナイ

「ダケジャナイ テイジン!」って10年くらい前のCMでしたっけ?

もっと前?

さて、こっちも神宮と赤福と鈴鹿サーキットだけじゃない。

というわけで県が誇る4大製菓業者

赤福、おにぎりせんべいのマスヤ、ベビースターラーメンのおやつカンパニー、そして最後は帝王 井村屋。
(ウチから近い順w)

井村屋さんは、あずきバーとか水ようかんとか、あんこの缶詰とか「あんこ物」と、肉まん・あんまんの中華まん、地味なところではカキ氷シロップと複数の柱を持っている、ちょっとうらやましい会社です。

意外なところでは「けしからんメイド姿のおねいさん」が給仕してくれるアンナ・ミラーズの国内運営母体が井村屋さんなのを知ってブッ飛んだのも、もう遠い昔でした。
(アンミラは最盛期26店だったのが相次ぐ閉鎖で、もう1店のみ)

ちなみに、これがメイドカフェの原型になったという説は信憑性が高いと思います。

網のブログ
で、えらく前置きが長かったですけど

「スポーツようかん」って出しているそうで。

名前のとおり、菓子としてよりカロりー補給が目的な商品だそうです。

アメリカ人が好きなスニッカーズとかクソ甘くてニチャニチャしているチョコバーなんかより

ようかんの方が日本人向けって感じがしますね。

1本で171キロカロリー補給だそうで。

偶然 局番なしの171番は災害時の伝言ダイヤルなので

この機会にきちんと覚えておいて、災害時の備えとして、ご家族にも教えてあげてください。

ってなわけで、このようかん。

僕はカロりーが慢性的に過剰なので補給する必要がありませんけど。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です