おくすりメモ

網のブログ
1ヶ月くらい前でしょうか。

ピグチャットをやってたら鼻がムズムズしたので、ほじくったら血が出てきまして、チャット中のみんなに実況中継いたしました。

翌日も同じような状況で、日を追うごとカサブタ状のものが鼻の穴の中にできちゃって。

鋭角状になっているというか、チクチクして気になるのね。

取っても取っても状況が改善しない。

で、めんちょう(面疔)という顔の中央部がいろいろ大変になって死に至る場合もある怖い炎症が気になってきたので

ドルマイシン軟膏を買ってきました(600円)抗生物質というやつです。

で、小指の先に少しだけつけて鼻の穴に突っ込んで患部をぐりぐり1日3回。

3日で治りました。

あー、でも 検索で来ちゃった人に為に書いとくと、基本的にそういうのは医者に行って相談してね。

さて、次は医者で処方してもらった薬。

毎年、春が近づくと肌のトラブルで困っている人も多いようですけど

僕は基本的に肌は「防護服かよっ」てくらい丈夫なんですけど

目じりだけ、四六時中かゆくて湿疹状になっちゃうんですね。

おまけに目もゴロゴロするし。

数時間で目くそ状の塊になってしまいエチケット上も大変気になるし、

それを洗えればいいんだけど

外回りとかやってると困難だし、外回りってのは「お客さんに会う為」だから、その辺は余計に気をつけないといけない。

というわけで、そのカタマリを目じりから取ると目じりの湿疹が悪化するというジレンマ。

別件で目医者に行った時にそれも相談したら

オフサロン点眼液とタリビット眼軟膏0.3%を処方されて

よく効いたのでメモ代わりに書いときます。

0

旧ブログ

Posted by