家のメンテナンス

網のブログ-換気扇フードのスイッチ
数日前の話なんですけど

ウチの換気扇のフードには○○○って3つの丸い押しスイッチが付いてまして。

で、いちばん右の○が電灯なんですが壊れちゃったんですね。

で、2週間前に換気扇まわりを分解して修理を試みたんですけど

スイッチボックスの中が焼けて磨耗しちゃってるような感じで

部品交換を必要とする修理だったので、いっぺん元に戻して

で、ネットで調べたら販売元のトステムが交換用部品を売ってたんですね。

築後10年経つから少しあきらめてたけど助かった。

と思いきや

お値段は送料込みで9030円。

たかがスイッチに・・・と思いつつも

めんどくさいので「それでお願いします」と言ったのさ。

で、到着したので早速 レンジフードをまた分解して取り付けました。

ちなみに、キッチンでメインに使ってる水道の蛇口もポタポタ水漏れするので

水の止め方にテクニックを要するんですけど

こいつは、ゴムパッキンを換ればよいかと思ってたら

「蛇口のメーカーが倒産して丸ごと交換になります。2万円以上です」だと。

というわけで、家族全員テクニカルな水の止め方ができるようになりました。

そんな事も考えると、高いけど ちゃんとアフターも交換部品を管理してくれてるのは助かります。
高いけど。

さて

恐れているのは風呂がま。

世間一般では10~15年が寿命と言われてます。

ウチは風呂が2階なので壊れたら50万くらいかかるんじゃないかと。

静岡で借家住まいだった頃がなつかしいです。

0

旧ブログ

Posted by