筋肉家族

昼ごはんを食べて、ちょっとHな浮世絵解説本を読んでたら

誰かが玄関のドアを開けて階段を上がってきたので慌てて隠すw

そしたら会社の作業服を着たままの1号が居間に入ってきた。

2月から隣の松阪市でアパートを借りてウチを出たんですけど。

市場勤めの1号は朝3時出勤なので昼には仕事が終わるわけなのです。

で、両手にはビニール袋に沢山のじゃがいもとキウイとアボカド。

会社が楽しくて仕方がないらしい。

それは居間に入ってきた時からわかった。

少しやせたけど、なんだか表情が光り輝いていたから。

ふと思いついた。

ちょうど天気も素晴らしくよかったし、新緑がきれいだろうから

「1時間くらい時間とれるか?」と聞いて

網のブログ-朝熊山から鳥羽方面
1号に運転させてウチの前の山を車で登りました。

車中でいろいろ自慢話や相談を聞いて。

精鋭部隊の「じゃがいも・たまねぎ課」に配属されて毎日フォークリフトで走り回っているらしいです。

あと系列の青果配送会社も掛け持ちだそうでトラックも乗り始めたらしいです。

なにせ、あり余る体力がアドバンテージになっているそうで

他の同期入社の子らがグッタリしているなか

ヤル気満々で先輩らから可愛がられているそうな。

「塾代につぎ込むなら、その分 食わす」というウチの教育方針がようやく実を結んで

体力が金に換わる時がやってきたわけです。

というわけで、とりあえず1号は5月病とは関係なさそうです。

0

旧ブログ

Posted by