税金とか

網のブログ
ポストに税金屋から請求書が来ていたので、

ポストから出したら、そのまま封を切って

ダイレクトにコンビニに払いに行く。

今年は久々に39,500円。

正直なところ「うわっ安っ」って思っちゃったあたり

感覚が侵されてる。

てか、ウチの車は まだ事故修理の代車ですけど。

車が無ければ年間数十万円の節約になるんですけど、

さすがに田舎で世帯主をやってるとムリ。

理論上はレンタカー+タクシーで全ての用は済ませられ、安上がりなんですけど

便利さに慣れちゃってて

なかなか理屈どおりいかない。

というわけで急に仕事の用事ができて

車に乗って税務署に相談に行ってきました。

契約書を作ったんだけど、

それに貼る印紙が200円から60万円と大変幅広い規定なので

現物を持って「結局いくらでござるか?」と聞きにいく用事。

担当してくれた若いおねいさんが個室に案内してくれて

親切丁寧に教えてくれました。

結局、僕が持参した書類は

印紙税法上で7号文書というのに分類されるらしく

1通4000円。2通で8000円と判定されまして。

なんとか印紙代を浮かそうと思って、その場でおねいさんに

「こういう条文を入れたら200円になりまへん?」とかセコい質問を繰り出すも

おねいさんの理論武装に、僕の攻撃は 易々と はね返されました。

0

旧ブログ

Posted by