畑なう

「もうさ7月だってのに、なにこの寒さは!」

って連日思ってて

あまりにも日照時間が少ないせいか畑に植えてる野菜とかも生育がイマイチだったのね。

ところが昨日は久しぶりに見事な晴天だったよ。

朝8時に畑に行って、

直線状になって空中をプラプラしてるスイカのツルを

支柱にひっかけてやる。

自転車も乗りたかったけど

ちょっと優先順位の関係でボツ。

僕は毎日ノンビリ暮らしてそうだけど

これでも家事や仕事やその他もろもろで、それなりに忙しいのだw

網のブログ-家の裏
というわけで

ウチの周囲に生えまくってるドクダミとフキを刈りまして。

ドクダミって根っこがしつこいでしょ。

ずっと長年、その根を絶やさなくてはと

絶妙なチカラ加減で地中奥深くにもぐっている根っこを抜くように努力してまして。

あぁ、ウチは除草剤、使わないのよ。

ウチの地面、爺ちゃんにもらって家建てたんだけどさ

それを毒で汚すわけにいかんでしょ。

ところがさ
冬に知り合いになった、同じく畑がホビーな某社会長の爺さんから

「ドクダミは根から抜くとますます元気になる」って聞いたから

今回は禁断の草刈りマシンを使ってブィィィーーンと一気にやってみました。

お隣さんに「今から、ちょっとうるさいのでゴメンなさい」って謝って。

ほれ、このとおり。

あぁ、フキは もうちょっと待ってね。

網のブログ-やさい
で、お昼は2号と向かい合って「ひやむぎ」食べて

それから

仕事したり畑に行ったり

ウチの畑に隣接した家に住んでいる「おじやん」や、「おばやん」(客観的には爺さん、婆さんだが幼児時代から知ってるので、僕はそう呼ぶ)が言うには

この前、苦労して畑全体に張った糸、カラスよけの効果絶大だそうで。

まぁ、そんなわけで

ウチの「いろいろ畑」の作物たちも

久しぶりの日照に嬉しそうにしておりまして
(不思議と、畑にいると そう感じる)

さて

上でも書いたとおり

網のブログ-スイカのツル

朝8時にスイカのピンと伸びたツルを支柱に引っ掛けたのですが

お昼を食べて畑に来たときはツルの先がカールして支柱に巻きつこうとしてたのね

こりゃすげぇ!って思って

写真とって

3時過ぎに仕事が一段落して

また畑に来たら、ツルの先が1周してて

で、夕暮れの買い物前に、もう一度来たら、ほれ。

スイカは空中仕様に初チャレンジしているんですけど

スイカの実はともかく、ツルを観察してても楽しいです。

あとね、こうやって巻きついて

安定すると、今度はツルがコイル状になって

強風とかにも耐えられる構造になるんだよ。

下のほうは、そうなってる。

いい歳こいて

子供時代の驚きを取り戻して

喜んでいる今日この頃です。はい。

0

旧ブログ

Posted by