ウチの末っ子

網のブログ-ウチの末っ子
ウチの末っ子3号が小学生だった頃。

キッチンの棚のサランラップに手が届かないから

踏み台とトングを使って「お手伝い」してくれてた頃の写真です。

今では僕よりほんの少し背が高くなって

平日は高校生、土日は郷土料理店で「てこね寿司」担当をやってます。

今朝も6時過ぎにバイト先に出掛けました。

今夜は市の花火大会に行って

明日はバイトは休んで、早朝から友達の親御さんに車で名古屋に連れて行ってもらう予定だそうです。

もうすぐ夏休み。

もちろんバイト三昧だそうで。

今のバイト、厨房セクションは20年以上前に店が始まって以来、初の高校生バイトだそうで

厳しい仕事にも前向きに取り組んでいる模様です。

末っ子なので、どうしてもベタベタに甘やかせて育ててしまったのですが

こうやって世の中様から厳しく指導してもらっているというワケです。

夏休みの直前に担任の先生と三者面談。

担任の先生は中学校の3年間ずっと同級生だったRちゃんのお父さん。

もうひとり同級生のAちゃんのお父さんも同じ学校で先生をやっているわ

兄貴ら2人を担当してくれてた先生らもいるわ。

田舎で暮らすと周囲360度が「縁だらけ」

「偶然○○が一緒で」ばっかりです。

今頃になって気づいてアレなんですけど

子供を健全に育てるってのは親だけじゃ全然足りないんですね。

周囲の「おじやん」、「おばやん」に頭を小突かれながら世の中を学べると言いますか。

そんな3号が将来やりたいのは

「サッカー指導者になって地元の子供らにサッカーを教えること」だそうで

これは小学生の頃から言ってました。全然ブレてません。

さてと

海に泳ぎに行きたくて行きたくて

昨日の晩も、なかなか寝つけなかったんですけど

今日は曇ってるな。

海だから泳ぐのに支障はないんだけど

太陽ギラギラの方が水中の景色がねぇ。

0

旧ブログ

Posted by