鍵はパン粉が握ってる

網のブログ
男たるもの

「本物のハンバーグ」、

いや

「本物のハンバーグステーキ」を食さねば。

よし、牛肉100%のハンバーグを作ってやる。

と思いついたティーンエイジャーの僕。

生の丸ごとタマネギを片手に、かぶりつきながら

ホンモノのハンバーグステーキと交互に食べるのがアメリカ西部のワイルドな男。

当時流行っていた雑誌、

ポパイだかグッズプレスだかダイムだかで仕入れた嘘記事に踊らされて。

もう、気分はヘルズ・エンジェルス(恥

脳内アメリカ人の一丁アガリである。

ボウルに突っ込んだ手指を脂でネチャネチャにし。

フライパンで、はねる脂が

タンクトップシャツから突き出た両腕に

チクチクと針で刺すような痛み。

そして志の貫徹を試みるが・・・

あら不思議。

「牛そぼろ」の できあがりぃ~

0

旧ブログ

Posted by