カーヴィー箪笥

というわけで

今さらと申しますか・・・

主婦友達からカーヴィーダンスのDVD本を貸してもらいました。

「こういうのを大きなお世話って言います」とか

親切で貸してくれた人の目の前で憎まれ口を叩くのは僕のお約束。

さて、カーヴィーダンスって

ちょっと前に流行っているのは耳にしていたんですけど

はい。合言葉は

「すぐに飛びつかない」

よくできました~。

で、DVD再生専用機になって久しいウチのTVで拝見。

なかなかイイですね~。

ほとんどのモノに、まず悪口から論評を始める根性悪い僕ですけど

コレは良質な体操だと思いました。

網のブログ
まぁ、比較対象は、ご存知 Billy’s Boot Campですけど。

もちろん持ってますw

あれも「まじめにさえやれば効果確実」なんですけど

いかんせんハードだわwww

たぶん平均的日本人より多少は体力がある僕が言うんだから

ハードだと思います。

良質なんだけど継続が困難。

そういう意味で樫木先生のカーヴィーダンスには基本的に動きに無理がなくて

ほんの少しだけ難しい動きを混ぜているので、継続してクリアしていくごとに達成感が味わえる仕掛けになっています。

1セットの時間もビリー隊長のアレより短いし。

樫木先生、僕より年上なのねw

声が好きだな。

で、

でだ。

網のブログ-カーヴィーダンス かなえちゃん
基本的に、踊ってる配置が

真ん中の先生を左右の弟子が固めているんですけど。

まるで釈迦像の左右を固める文殊菩薩と普賢菩薩みたいな。

水戸黄門の助さん角さんと言う方がピンとくるか。

まぁ、そんな感じなんですけど

向かって右のリカチャンが優等生的で淡々とカリキュラムをこなすのに対して

左側のカナエちゃんが「精一杯感」が出てて、時々動きが乱れるのが微笑ましいと言いますか。

これは、たぶん

ここまで狙ってDVDを作ってないと思うんですけど

多くの人がカナエちゃんを見て「私の動きでもいいんだ~」という効果をもたらすのでは?と。

そう思って

念のために調べてみたら

網のブログ-カーヴィーダンス かなえちゃん
「カーヴィーダンス かな」まで入れたら

語句予測で「カーヴィーダンス かなえちゃん」って出てきて笑ったです。

たぶん提唱者が樫木先生で「か」なので、先生が違う苗字だったら

「カーヴィーダンス か」だけで語句予測が出てくるのでは?と思ってます。

まぁ、かなえちゃんの動きがアレって言っても

実際にやってごらんなさいよ。

なかなか、あのレベルでも凄いですから。立派なもんです。

あ、そうそう

「やせる」以外にも、肩こり腰痛、冷え性、その他もろもろ

中年女性の身体の悩みは運動不足が原因になってる場合が多いらしいから

僕はオススメって思いました。

まぁ、続かなくても1000円だし。本屋だ。本屋。

0

旧ブログ

Posted by