暖だ暖

網のブログ
さて、寒くなってまいりました。

去年の今頃は、ウチの全面外装工事をやっていて

ほんと12月のドン詰まりまで

ウチの1階から屋上まで周囲ぐるりに鉄筋の足場を組んで

シート張って作業してたから日光が当たらなくて寒いのなんのって。

というわけで去年は「失われた2ヶ月間」でしたけど

終わってみると

ウチの壁が全周二重化されたのでメチャ高断熱と言いますか。

けっこう快適です。

僕は自宅に職場があるから

一般の40代男より、はるかに家から出ないので

「家がどうなのか」は重要だったりします。

あと、ついでに言っておくと風邪ひきません。

これは驚いた。

バラエティショップをやっていた時代も、

満員電車に揺られて会社員をやっていた時代も、

ナポレオン並みの睡眠時間の短さで

寒くなるとまっ先に風邪をひいたものですけど

今はほとんど風邪とは縁がございません。

さて、長い前置きでスミマセン。

ようやく今朝書こうと思った事にたどり着けました。

暖房器具っす。

ウチは前に書いたように石油ストーブで。

いつもは「やかん」を上に置いてるから、それが加湿器になって

風邪をひきにくい要素にもなってますし。

ポトフやら牛スジ煮てたり、ウチ的には最強で

他の選択肢が無いくらいなんですけど

石油ストーブは灯油が必要ですよね。

ウチみたいにド田舎だと自動車なんて成人1人に1台だから

いつだかブログで「煮炊きができて、常時お湯が沸いてる石油ストーブ最高!」とか書かせて頂いたのですけど

灯油の入手というか運搬が困難な人は

即座に「ねーよ」って思ったのかも・・・

とか、朝方ぬくぬくの布団の中でフッと脳裏をかすめまして。

配達もあるけど高いんだろうしねぇ。

たとえば夏に涼をとる手段は、ほぼエアコンが常識じゃないですか。

ところが

暖房手段は、それぞれに一長一短があって

だからこそ、現在でも手段が絞り込まれてないですよね。

まぁ「それを論じて どーする」的な感じもしますけど。

あと、暖房以外にも「おふろ」とか「鍋物」とか

ナチュラル派のあなたには「公園行って日光」とか、いろいろありますけど

今朝の生ゴミ収集が8時半までなので

むりやりこの辺で。

長いだけで、なんて中身の無い文章。

かたじけない。

それでは

みなさま、よい一日をどうぞ。

0

旧ブログ

Posted by