ゆっくりしてっておくれ

ゆずとイワシ

網のブログ-いわしのゆず漬け
冬至ということでしょうか。

母ちゃんからイワシを「ゆず」の汁で漬けたのと、かぼちゃを煮たの、もらいました。

ゆずは親の家の庭に成っているやつですけど、かぼちゃは買ってきたのです。

元々は既に死んだ婆ちゃんAの得意料理だったのを

母ちゃんが、教わって

酢ベースから、「ゆず」や「だいだい」など庭木の果汁で作るよう改良したものです。

さて、今日から冬休みということで

3号は彼女の母さんと、妹と4人で鈴鹿か桑名、

県の北の方の「文化が栄えている所」にショッピングに出掛けるの

今、ウチの駐車場から見送ってきました。

2号の彼女の母さんもかわいいんですが、3号の彼女の母さんも

これまた、かわいい。

人は、自然と思っている事が態度ににじみ出るから

どんな事でも相手に対して好意的になれる要素があると

最初からうまくいきますね。

僕は今夜、サッカーおやじの飲み会で寿司系の飲み屋に集合です。

みんな元サッカー部出身で子供にもサッカーをやらせている父親の集まりなんですけど

この仲間で飲む時は、体育系だけあって、いつも飲み過ぎるので

事前にウコンなどで武装して行く予定でいます。

事前に希望の品があったら言ってほしいという店主の希望があったので

「れんこんの天ぷら」ってメールしておきました。

塩で食べると大変おいしゅうございます。

アツアツのホクホクのが目の前に配膳されて

箸でつまんで

れんこんの穴を見ていると

その美しさに、万物の創造に対する畏敬の念がやみません。

でも、食っちゃう。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です