でぃめんしょん

網のブログ
線が1次元。

面が2次元。

立体が3次元。

時間が4次元。

幼い頃に読んだ本で永らく そう解釈していたのですが

ふと気になって調べたら

「ふと」が当たっていたようで

時間が4次元というのは「よくある誤解」らしいですね。

物理的な次元は、どうでもよいのですが

それ以外の、

感情だとか、身の周りのでき事だとか、世の中の摂理を考える時に

「そういうの」を意識して考えると「そうだったか!」って時々なって大変気持ちがよいです。

ただ、大抵は独りで酔っ払っているときに「そうだったか!」の神が降りてくるので

メモしておいて

翌朝、それを読むとガッカリするパターンの繰り返し。

0

旧ブログ

Posted by