徒歩と自転車

網のブログ-神宮周辺の正月渋滞
この時期、毎朝起きてカーテンを開けると

まだ日が昇ってないのに

ウチの前の道はビッシリ渋滞です。

こんな状態が、少なくとも今月一杯の毎週末そうなります。

ただ、去年までは「迷惑だよな」ってだけ思ってたんですけど

去年1年の色々で僕自身のナショナリズムが大変強くなってきたので

考え方が大きく変わって

「まー、正月に神宮に参るのは いいことだよな。」ということで辛抱しますw

僕自身は内宮の静寂な感じが好きなので

落ち着くまで待ちます。

網のブログ-神宮周辺の正月渋滞
というわけで、道路は非常識な大渋滞。

バスも電車も観光客で寿司詰め。

こんな状態ですから

私ら近隣住民の主要交通機関といえば

徒歩と自転車です。

全然、そっちの方が早いし便利だから。

自転車ってのは、普段から乗り慣れていないと

「大変しんどい」んですね。

社会人になって、自動車の免許を取って、

田舎に住んでいると主要交通機関が自動車になっちゃいますので

たまに自転車に乗ると

「あれれ?子供の頃は一日中乗り回していたのに、なぜ?」って感じで

自分の身体の衰えっぷりを実感しますね。

そういう体力面でもそうですけど

もうひとつ。

車だと一瞬で過ぎてしまう周囲の景色が徒歩や自転車だと楽しめるから

これが、とっても楽しい。

「何だろう?」「どうしてかな?」って心のアンテナを伸ばして

「ちょっと寄ってみよう」って。

ま、そんな感じです。

0

旧ブログ

Posted by