ゆっくりしてっておくれ

老人文化祭

網のブログ-老人の展覧会
昨日は、ちょっと仕事を抜けて

市民ホールっていうのかな?

伊勢トピアっていう生涯学習センター系な公営の建物で開催されている

「年寄りの作品展」的なイベントに行ってきました。

いろいろお世話になっている人が作品を出しているので行ったのですけど

まぁ、3階まであるホールには年寄りがビッシリ。

どっから沸いてくるんでしょうね~

で、1階から3階まで作品を見て歩くワケですけど

なぜか目立たない一角に子供の絵が20枚くらい展示されてて。

豆まき、鬼退治が題材の絵。

きっと他の催しとカブッてるのかと。

率直に思ったことを言うと

僕は、子供の絵が好きです。

子供の絵に「ありがち」な

自由な色遣い、メチャメチャな構図、ガタガタな各パーツの比率。

デキがいいのは、とってもエキセントリックで力強かったり

ダメ系も、それはそれで、とっても楽しい気持ちにさせてくれる。

あぁ、年寄りの絵の話でしたね。

結構なことですね。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です