結果よし

先月、町内会の当番だったんですけど。

そこで「神社祈祷の申込書」を配るように指示されましてね。

A4の紙1枚にプリントされたの9軒ぶん9枚。

よそだと、お寺が多いんでしょうけど、そこは伊勢の土地柄、神社なんですねー。

回覧板に挟んでまわしてOKなのと戸別手渡しと

配布物の性質で変わってきます。

で、各戸に配って歩いて

今月に入って無事、当番終了ってことで裏のおばちゃんと交代して。

終わった気になっていたところで公民館の事務の職員さんから電話がありまして。

網のブログ
「福引券を知らないか?」と

「そんなん見なかったですわ」と返す。

全く身に覚えがない。

知らんものについては語りようがない。

というわけで一度電話をきって。

今度は町内会長からかかってきた。

公民館が間違いなく配ったと言う詳細を聞いているうちに

「もしや、冒頭で触れた「神社祈祷の申込書」と一緒に入れてませんでした?」と聞くと「そうそう!」と。

あちゃーーー

封筒、捨てた記憶がありますわ。

福引券は、その中や(汗

「神社祈祷の申込書」はA4の紙なのに対して福引券は名刺大。

おまけに封筒はクラフト紙っていうの?

特厚の紙なので感触で気づかなかったんだな。

というわけで明確に捨てたことが判明したので

「ダブる心配無し」ということで再発行してもらう事になり

翌朝、再発行の福引券を お詫びの菓子折り持って公民館に取りに行って。

菓子折りはコンプライアンスってことで受け取ってもらえませんでしたが

気持ちが伝われば、それでいいのです。

ってなわけで

さっき、全戸に配布完了しました。

福引が開催される前に発覚して手を打てたので結果としてラッキーだったです。

0

旧ブログ

Posted by