濃厚民族

先週のレーダー照射、早い話が空軍映画でよく出てくるロックオンされちゃった件。

日本のリアクションが「遺憾」じゃなくって「謝罪要求」ってのが凄いですよね。

さっそくネットに棲息する無名の天才は「安倍の声明」なんて茶化してましたけど

もうさ、尖閣の時なんて僕、毎日くやしくてモニターの前で泣いてたですもん。

そんな情けなかった国政が、どんどん筋が通った納得できる姿に変わってきているこの安心感。

さてと

正月明けに足を強打した後、内出血したのが下に降りてきて

左足が巨大化しちゃって

靴を履けなかったんですね。1ヶ月も。

で、昨日がその1ヶ月後だったわけです。

久しぶりに外回りで夕方までバタバタしていました。

網のブログ-ラーメン
お昼に寄ったラーメン屋さんでラーメンとご飯を頼んで。

僕は貧乏舌なのでラーメンの汁でご飯を食べるのが大好きなんですね。

で、健康に悪いのは重々承知ですけどスープもきれいに飲み干して。

忙しいから、大急ぎで食事を終えて。

「ごちそうさん!」と元気よく席を立って(おいしい店では、そうする)

お会計しようとレジ前に行ったら、お店のおねいさん(30代、かわいい、さわやか系)が

「久しぶりじゃないですかぁ~」と。

ラーメン屋で水商売のおねいさんみたいな調子で声を掛けられたのに意表を突かれ

動揺しながら「うぇっ、そ、そうですかぁ(汗」と

そのヒトコトで時間を稼ぎつつ心の中で

(久しぶりって、まだ来店4回目くらいなんですけど・・・)

とか思いながら

「あぁ、家が遠いもんですから」と合理的で嘘じゃない言い訳を選択。

なぜか、よくあるんですわ。

キャラが濃いのかね、一発で覚えられる。

店では「2回目から常連扱い」みたいな。

まぁ、そのお陰で悪い事できないと言いますか。

10代の頃は悪い事を職業にできないか真剣に考えていたんですけど

結局、その辺の素質の無さに気づいて

田舎の愛想いいオッチャンやってます。

0

旧ブログ

Posted by