ものもらい

えー

ご要望がありましたので画像を使える、ここで解説させていただきます。

網のブログ-2枚目
昨日の写真のおかわり2ターン目なんですけど

トレイを時計に見たてて(あら、やだ、語呂がよい!)

  • 12時方向と1時方向2マスが鯛のカマ
  • 3時方向が鯛の頭
  • 4時方向がエリンギのフライ
  • 6時方向がカラアゲ(1ターン目の残り)
  • 7時方向が飛龍頭(東でいう、がんも)
  • 9時方向がポテトサラダw
  • 10時方向がヒジキ煮
  • 中央がエリンギの佃煮
  • でござる。

    鯛のアラは薄味で仕上げていて、おいしかったです。

    まぁ1200円という価格設定には微妙なものがありますけどw

    さて、今朝は 暮れから制作していたサイトのひとつが

    ようやく、お客さんに見てもらえるレベルになったので

    10時半から内覧会的なプレゼンをやります。

    お客さんには「メチャメチャ出来がいいので目いっぱい期待しててください」と言ってありますw

    でも、昨日あたりから左上まぶたが腫れてきて

    なんだか酷いコトになっているので

    10時に開店したての薬屋に行って眼帯を買ってからお客さんのところに行こうと思います。

    抗生物質入りの目薬は買い置きがあります。

    いわゆる「ものもらい」ですけど、

    なんだか歳を重ねるごと患うことが多くなったように感じます。

    人は常在菌とか、その他もろもろの菌に対して

    内なる抵抗力とのバランスで生きていると聞きますが

    その抵抗力が落ちているんでしょうね。

    0

    旧ブログ

    Posted by