擬態

ツイッターから始まって、既にご存知の方も多いかと思われますが

網のブログ
謎のMade in PRC
どこの国かしらと思うのかもしれないが、実はこれは中国製である。
ではなぜPRCなのかと言うと「People’s Republic of China」の略なのだと言う。

だそうで。

あと、ofも入れてMade in RPOCか。

名前を変えたところで本質的な問題は変わらないから「またPRCかよ」ってなるのが目に見えてるのに、そういう所が毎度笑える。

国単位でギャグかまして、どないすんねんっての。

そういえば擬態といえば、複数の名前を使い分けて悪事を重ねる半島の連中らを連想しますけど

こちらは戦後70年、上手く儲かって

儲かるだけなら立志伝。おおいに結構なんですけど

そっからマスコミやら政界やら財界に食い込んで

利害が表裏になることが多い日本に対する裏切り、

祖国擁護ってか便宜供与を重ねた結果、今に至るわけですけど

これ、ネットが普及しなかったら今頃は乗っ取られてたなって思います。

くわばらくわばら。

網のブログ

たまたま昨日、Tumblrに流れてきた画像。

擬態とは、ちょっと離れるんですけど

朝鮮通信使が町人の鶏を盗んでモメてるところの絵らしいです。

赤丸は、既に描かれていたのですが、赤丸の位置については疑問を持つものの

まぁ、全体として意味する部分には差し障り無いと申しますか。

この絵を見て

「そういう超エリートでさえ」と、「そういう時代から既に」と2つの意味で呆れます。

まぁ、今のところ私たちに残された防衛手段は

情報を受け、それを精査して、情報を出すことですかね。

【追記】

赤丸の意味がわかりました。

いろいろ書くのも面倒なので「朝鮮聘礼使淀城着来図」で調べると事の経緯がわかります。

まさに、世代を越えて「敵」ですな。

0

旧ブログ

Posted by