青葉には、まだ少し早いけど初ガツヲ食べた

ウチの前の桜は、昨日が満開でピークだったような感じです。

でも、雨が降ってきちゃった。

今朝もなんだか暗いし。

網のブログ-初ガツヲ
さて、そういうわけで昨晩は生のカツヲが店頭に出ていたので買ってきました。

初ガツヲってやつですね。

物心ついた頃からの大好物なんですわ。

僕は「えっ」って思うくらいたくさんショウガをすって

それに醤油をしみ込ませたのを刺身に乗っけて食べます。

カツヲ食ってるんだか、ショウガ食ってるんだか。

子供ら、外でご飯食べてくるらしいから、ひとりで片身食ったwww

うん。贅沢。

買ってきたトレーのまま食うなってかw

そういえば10代後半から30頃まで

カツヲといえば「戻りガツヲ」だよな~ って思ってたのね。

カツヲは黒潮を北上して、宮城の金華山沖あたりでターンして

また南下してくるらしいんですけど

寒い所に行ってたから脂が乗ってる状態で下りてくるわけ。

それを「戻りガツヲ」って言って、皮のところに目に見えて脂肪層があるやつ。

米粒みたいな虫もわいてるけどw

あれを、「うまいうまい」って好んで食べてて

「初ガツヲを珍重するヤツって江戸時代の受け売りで味をわかってねーよなー」って。

ところが30過ぎて初ガツヲの、脂に頼らないあの旨さがわかるようになってきて

過去の自分の言動とか、とても恥ずかしく思うようになった次第でございます。

そりゃ流通の進化もあるでしょうけど

でも、自分が30代になってガツヲじたいが劇的に旨くなったわけじゃありません。

自分が変わっただけなコトです。

誰しも、現に物事を感じている自分には絶対軸を持っている、

自分は不変であるような錯覚がありますから

そうじゃないってコトを肌で知って

物事にあたりたいものですね

とか考えながら晩酌してました。

網のブログ
でも、居間にカメラがあったとして

カツヲをつまみながら、ひとりでニヤニヤしている自分を見たら

さぞかし気持ちが悪いんだろうな

とかも思います。

こうやって

思考がバラバラで、まとまりがつかないのは

何か脳の病気ではないかと思ったりもします。

0

旧ブログ

Posted by