ゆっくりしてっておくれ

かめ

網のブログ-ウチの村
ウチの村でもボチボチ田んぼに水を入れはじめました。

福島の原発事故の直後は、もう日本の大部分がダメなんじゃないかと思ったんですけど

結局、普通に暮らしています。

所々

刈った草を「あぜ」に集めて燃やしているんですけど

その匂いが好きです。

田んぼに水を入れているので

川は、いつもの透き通った水でなく

田の泥が流れ出て、少し濁っています。

網のブログ-カメ
薄曇りの空の下

川面にカメが、のんびりと。

よく、ここにいるヤツです。

脅かさないように遠くから眺めているのですが

なんとも悠長な気分にさせてくれます。

カメは、べつに僕の気持ちを癒そうとしてそうしているわけじゃないですけど

こちらの気持ちを勝手に投影させてもらっている

いわゆる、映画で例えるとスクリーンのような役目を果たしているのかと思われますが

ただ「結構ですな~」と眺めていればよいものを

いろいろ考えるから風情が台無しです。

結局、カメを眺めてて

己の野暮さに残念な気持ちになってしまった。

あー、やだやだw

この記事を書いた人
コメント (4)
  1. なかなか見ないからなんか感動

  2. より:

    こんにちは~
    たまに、こっちでは路地を車で走っていると野良ガメやら野良ガニやらが横断していて。
    道を渡りきるまで車を停めて待っているなど牧歌的な状況が本当にあります。

  3. チャウ。 より:

    お兄やん、ぼんじうる ^^

    カメ吉くんの、ふんばってる後ろ足が ・・・(≧▽≦)

  4. より:

    ぼんじうる チャウちゃん^^

    そうさ。
    あれは、あれでな。
    暢気そうに見えても、地球の引力と闘ってるんやろな。
    それぞれに、それぞれの段差があって。
    それぞれは、それぞれやな。
    それぞれが、それぞれの目線にならんと、わからんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です