雨で思ったこと

というわけで5時頃から雨が降ってきました。

出勤している人など、雨はうっとおしくて嫌なものですよね。

特に電車を使う場合、あの湿気。

思い返すとゾッとします。

まぁ、ホビーではありますものの

畑をやっている自分からしますと時々の雨は、まさに天からの恵みって感じがします。

あと、京都と同じで神宮は雨でも趣(おもむき)があるから

こちらを訪れた時に雨でも悲観することは無いというか

それはそれで風情があって混んでなくてラッキーですねって思いますけど

こちらを旅される方のほとんどは鳥羽か志摩に宿をとるので

鳥羽志摩って言えば海だから。

窓から拡がる海の景色が全てだから。

晴れてれば青い海は感激モノですけど

雨だと海は変な色だし、もちろん空も暗くて変な色で

ご愁傷さまというわけです。

網のブログ-すいか
さて、スイカが実をつけ始めました。

去年植えたスイカが変だな、変だなと思ってたら

夏の終わりまで待って

「結局、ひょうたんだった」という事もありまして警戒しておりましたが

このシマシマを見て安心しました。

網のブログ-桃
桃は順調に育っております。

まぁ、これからこそ物理的に危険な時期になるような気もしますので

台風の襲来とかいろいろ気になるところです。

網のブログ-紫とうがらし
で、珍しい「紫とうがらし」というものの苗を買ってきて育ててたのですが

おぉぅ

名前に偽りなし。

紫の花が咲いて、非常に濃い紫の実が成ります。

さっき調べてみたら大和野菜(奈良近辺の伝統野菜)だそうで

この紫の実を採らず放置しておくと赤くなるそうです。

また、紫の時に加熱すると色素が分解して黄緑になるそうです。

花が終わった直後の小さい実は、まるでナスビを思わせます。

ナスビという関西系の名称が、なにか趣があって好きです。

特に、下ぶくれで曲がっているやつはナスビって感じがします。

なので、僕の頭の中では

「ビ」の成分が「下ぶくれで曲がっている部分」に凝縮されているのだと思います。

「美」の成分?

それは内緒だ。

0

旧ブログ

Posted by