複製

スケベなイケメンで有名な福山雅治さんが訪問先の台湾で高視聴率・生中継のテレビ番組を通じて日本人の感謝の念をあらためて広く台湾の人々に伝えてくれたそうで、台湾の皆様ならびに福山さんには感謝の意を表します。

網のブログ
さて、昨日は朝10時半頃にウチに帰ったんですけど

扇風機かけて、そのまま寝てしまって起きたのが午後2時半頃。

というわけで腹も減ったし開いてる店は牛丼屋か寿司屋だけなので

回転寿司屋に行きまして

案内された席から見えるところに制服姿の女子高生が2人で寿司食べてて。

つけまつげの立派なギャルw

もう高校は夏休み前の午前中授業なんですね~。

育ち盛りで、おなかも減るし。

一瞬、親友の娘に似てると思ったんだけど。

よくサッカーの応援に付いて来てた頃から、もう3年は会ってないかね。

自分の中で「最新の彼女」は小学生時代だからさ。

でも、他人のそら似だろうと思って

目の前にいるのは、そりゃもうギャルですよ。非の打ち所のないギャル。

ところが、しばらくして彼女らは食べ終えて僕に会釈してきたので

「おぉ!やっぱり?似てるな~って思ったわ~」と。

まぁ、そんなわけで少し会話して別れて。

ウチに帰ったら3号に「ユナちゃんにスシローで会った。すげー変わってた」って言ったら

「クククッ。あの家族、全員似とるwww」と、得意の小馬鹿にしたような反応で。

そう、たしかに親友一家は夫婦が似てるし、子供らも親によく似てるから

結果、家族全員が同じ顔をしているw

それで思い出したのは

静岡で付き合いが深かった家族経営の問屋さん。

2家族2世代で経営しているんだけど

その2家族がクセモノで社長と「おじさん」が兄弟。

社長の奥さんと「おじさんの奥さん」が姉妹。

この4人が内勤で、これまたソックリな息子らが外回りの営業。

かくして「あの会社に行くと同じ顔がゾロゾロ出てくる」と。

似てる、似てると喜ぶのもアレですが

そうやって世代間で複製をする仕組みが簡単なようで

細かい部分を掘り下げると、じつに深いですよね。

そもそも、この地球に生物が誕生した時点で

「次世代に自分の複製を遺す仕組み」ってのは、でき上がってなくてはいけないのだから。

昨晩は酒を飲まず、よく寝たので

なんか頭の調子がいいです。

それを仕事に変換して、じゃんじゃんお金を稼ごうと思いますw

0

旧ブログ

Posted by