ゆっくりしてっておくれ

珍メロン

少し前に車のタイヤが交換時期になっているのに気づいたから

関連業種でお得意さんもあるし調査も兼ねて

ガソリンスタンド、カー用品店、いくつか見積をとってまして。

昨日は、隣の市の「いつものスタンド」に給油しに寄ったんですけど

お得意さんの数ある店舗の中でもガソリン安いから、遠くまで行く。(意味ねーw)

一応値段を聞いたら底値だったのでタイヤ4本交換してもらいました。

待ってる間は代車を貸してくれたので、それでその時間に予定してた用事を済ませて

1000円ぶんの洗車券までもらいました。

昔はピレリーだ、ミシュランだ、実際の中身もよく知らんくせに

浅はかなことに輸入ブランド信奉していた時期もありましたが

今は「サイズが一緒なら何でも。安いのw」って、普通のおっちゃんですわ。

カー用品店に多いのが、タイヤの値段表示は安いんだけど

実際は工賃、バランス料、処分料は別で、それ込みだと6000円アップとか。

もう15年くらい前の秀逸なCMですが「カレーライス、ライスは別料金」を思い出しました。

網のブログ-瓜
さて、帰りは農協の直売所に寄って。

なにか夕飯後に食べる果物を買いたかったんですけど

前にも買いたですけど

僕が直売所に寄る理由は、安いのもあるけど、それよりも珍野菜や珍果物があるから。

ってなわけで今回は瓜。

変なのを1種類ずつ買ってきました。

左から金瓜、タイガーメロン、バナナ瓜ってなってますけど

左のは「きんかうり」じゃんね。

こっちとか、名古屋でもポピュラーで、子供の頃に親戚の家とかで出してもらったな。

と思ってネットで調べたら出てくるのは「きんかうり」ばっかり。

「きんかうり」はローカル名称なのね~。

金貨を連想させて、なんか、かわいいのに。

網のブログ-瓜
切ってみると、こんなん。

スプーンでほじくって食べました。

タネの部分が特に甘くて、実は地味な甘さで

子供の頃に給食で出てきたプリンスメロンを思い出す味です。

プリンスメロンはタネが尖ってて固かったね。

あれをほじくって「どんだけ皮だけ薄く残せるか」とか、みんなで競ったな~。

まぁ、そんなことを思い浮かべながら深夜の台所

僕は汁が垂れるものは「流し」で食べるので

スプーン片手に、ノスタルジーに浸っておりました。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です