井戸端 歴史講座

網のブログ
町内の掃除に行ってきました。

8時半からなんですけど「いつもどおり」8時過ぎたら始まったので

僕もとっとと参加して

脚立に登ってノコギリで街路樹の枝を刈りました。

定刻の8時半に裏のオバチャンが出てきて

「始まるの8時半でしょ」って、とても温厚な人なんですけど珍しく怒ってました。

僕も、裏のオバチャンが正しいと思いますけど

小心者なので村の古株相手に面と向かって言えません。

掃除が終わったら裏のオバチャンと隣のオジチャンに

神宮とか白石持ち関係の裏話を

炎天下、農村ファッション姿で結構長い間教えてもらいました。

また折にふれて、ここで書こうと思います。

0

旧ブログ

Posted by