ゆっくりしてっておくれ

early bird

網のブログ
静かな未明。

朝の澄んだ空気が好きです。

外では虫が規則正しい間隔で音を奏でています。

これを書いたら、息子の弁当を作ります。

今日から午後授業スタートだそうです。

高校3年の末っ子が就職するまで。

あと、もう少しで「子育ての諸々」も終わるつもりでいたのですけど

結局、まだまだ子供らから「車をぶつけた」だの「救急車で運ばれた」だの

毎週、何か面倒ごと。

困ったものです。

少し山に反響した音色でカラスの声が聞こえ始めました。

さぁ、一日の始まりです。

この記事を書いた人
コメント (2)
  1. 83ちよとも より:

    子育てに終わりはあるけど
    親に終わりが無いんだと
    痛感する今日この頃です。

    子供が大きくなればなるほど
    心配や問題ごとが大きくなるよね。

  2. より:

    なるほど。心に響きます。
    親には終わりがない。
    ま、自分の親を見てもそうですわ。
    「解き放たれた心」なんて言葉遊びですね。
    ま、現実「あるもの」は仕方がない。
    気持ちの緒を引き締めて親としての自分を全うしなきゃね。
    シャキッとした。
    ちよちゃん、ありがと~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です