月にちなんで

網のブログ
さて、昨晩の月は素晴らしかったですね。

今年の中秋の名月は、まさに旧暦8月15日の満月で、次に同じく中秋で満月が観れるのは2021年だそうですけど、だから何?って思います。

僕は秋の夜風を感じながら墨色の空に輝く見事な月が観れれば1日2日ズレても何ら問題が無いと思うのですが・・・

ま、いちいちそういう事に突っ込んでいる自分も大人気(おとなげ)ないなと思いました。

あぁ、そうそう

本能寺の変、あったじゃないですか~

あの晩は明るかったか暗かったか わかります?

ヒント:その晩とは1582年6月21日 旧暦の6月2日ね。

これ、井沢元彦さんの本の受け売りなんですけど

答え:月は、ほぼ出ていない暗い夜だったと。

何でかって言うと旧暦で2日でしょ

旧暦って太陰暦って、月の満ち欠けに対応してるから、いわゆる「日付=月の満ち欠け」なわけ。

毎月必ず15日前後が満月で、月末とか1日近辺が新月なわけ。

為になったなw

なってない?

網のブログ-団子
そういえば昔スーパーのパン売り場に隣りあった和菓子売り場にて(どこでも、そういう配置だよね~)ケータイで撮った写真ですけど

この団子の「よくばり感」が素敵!

4連の団子の先っぽ2連は「みたらし」

手もと2連は「こしあん」

嗜好品は、このくらい「やりすぎ感」があるほうが楽しいように思います。

為になったな?

なってない?

0

旧ブログ

Posted by