おみやげ

網のブログ-赤福本店
というわけで、もう10月ですな。

そういえば既に書いたとおり
先週末に奈良の秘境に行ってきたわけですけど
僕は旅館とか民宿とか家族規模でやってそうな所に泊まる時は
いつも地元の菓子とか買ってくのね。
べつに料理の品数を増やしてもらいたいとか
そういうのじゃなくって
自分が気持ちよく過ごしたいから。
やっぱな~
人と人の接点って、ちょっとした事で変わってくるものだし
そういうのを惜しみたくないといいますか。

網のブログ-内宮
で、「あいててよかった♪
毎朝5時開店の赤福本店」で。
店の前に車を横付けできるのは早朝の特権w
で、はっぴを着た同年代のおっさんが店番してて
ウチもすぐ近所だからさ
参宮に行かんでも渋滞の具合で混み加減がわかるわけね。
店番のおっさんに、それ話したら
やっぱりそうらしい。
んで、日中は(最近は、けっこう朝早くから)混んでて
とてもとても車では通れない参道を通って
内宮さんの前のロータリーまわってウチに戻りました。

さて、数年前からダラダラやってた遷宮行事も
(以前書いた白石曳きみたく造営材を運び込む行事とか)
ようやく佳境に入って
関心ある方は神宮のサイトのトップページ新着情報で見れます。

たださ、納得いかないの
神宮のサイトに朝鮮語版があること。
今はトンスル語って言うのか?
やっぱさ国を挙げて反日に勤しんでるわけだし
金が無いとすり寄ってくるけど
明確な敵国だからさ
そりゃ「何でもあり」なのが神道のいいとこなのは知ってるし
過去には、任那っていって
日本の飛び地みたいな所とかあったし
その辺の事情は重々承知ですけど
昨今の状況を見ていると容認しがたい。
まぁ近所のメリットを活かして
草の根レベルで地道に排除運動を継続したいと思います。

0

旧ブログ

Posted by