12年目の勝利

網のブログ-事務所の扉
え~。
一昨日の台風が来る前にホームセンターに走って
前回の台風で得たノウハウを盛り込んだ部品を付けて
完成しました。

ウチの事務所の扉なんですけど
ウチが建って12年間、
台風のように横雨が降ると
扉の継ぎ目から水がじゃんじゃん浸入してきて
みるみる事務所の床が池になって
いっつも台風ごとに徹夜で泣きながら雑巾を絞ってたんですね。
あぁ、事務所の池に雑巾を放り込んで
水を吸わせて、バケツに絞って
の繰り返し。台風おさまるまで。

というわけで何とかならないか考えてみたんですけど
4年位前に、扉の周囲の継ぎ目を
全て細長く切ったゴム板 ネジ止めして
防音性や断熱性は飛躍的に高まったのですが
防水にはあまり役にたたなくて
やっぱり、台風の日は下唇を噛んだものです。

ほか、ウチはいろんな場所が雨漏りするので
3年前にウチを建てた工務店が重い腰をあげて
ウチの外壁を全て二重化したんですけど
「耳なし芳一の耳」じゃありませんけど
事務所の扉は防水工事にノーマークで
催促したら50万の見積が来たので
「なら自分でやる」と決心し
今まで夜通し事務所のガラス越しに
雨風の動きを観察していたノウハウを全て注ぎ込んで設計しまして。

んで、ホームセンターで材料を買ってきて
ぽつり、ぽつりと作り進めて
ようやく完成です。

風の抜け、耐風性、横降りの防御、地面の水の抜け。
全ての部分について「何でこうしたの?」と問われれば理由を説明できる。
そんくらい「理詰め」
でも、デザインがwww
必要最低限、最低コストだとこうなるのよ。

で、材料代2万円。
外注してたら50万円。
しかも、工務店の対策法では
根本的に
「そんなんで雨、止まるわけないやん」って感じで
たぶん、この件でモメてるのの要素を増やすだけの結果だったと思います。

で、結論を申しますと
12年考えて、ようやく台風に勝った!

0

旧ブログ

Posted by