タイムマシン

網のブログ-選挙カー市長選があるらしく静かな田舎に選挙カーがうるさいです。
「ご声援ありがとうございます!」って声援なんかしてねーわ。バカ。
あら、失礼しました。おほほほほ。

思い返してみるに物心ついた頃から
練馬に住んでいた頃から選挙カーが大嫌いで。
一生、選挙には行かないって誓ったものです。
結構すごい小学生だなw

だいたいさ
あんな大音量で他人の迷惑考えず街中流してる奴らに暮らしを託せるかっての。

さすがに規制とかあったんでしょうか
昔より選挙カーの音声ボリュームとか抑えられたように感じますけど
幼い頃に連日イライラしていた記憶が染み付いているのか
どの候補でも睨みつけてしまいます。

高校生の頃、僕も悪い目的で政治家になりたいと思った時期があって
少しだけ興味を持ったんですけど
当時、静岡には変わった候補がいまして。
坊主頭で身体は細身。濃い色のスーツ着て
選挙カーとか使わずに「のぼり」をたてた自転車をシャカシャカこぎながら街宣活動してて
あまりの変わり者っぷりに
選挙の時期には、ちょっとした有名人で
スクールバスからみんなで面白がって手を振ったものでした。
当時は変人扱いだったのですが
「もしかして、すっごく志が高い清貧みたいな人かも?」って思いました。
選挙結果は僕が知ってる限りでは毎度惨憺たる結果だったと記憶しています。
でも、今から思い返すに、
タイムマシンがあったら、その人の街頭演説を聞いてみたいです。
てか、タイムマシンあったら
他にやることいっぱいあるかw

0

旧ブログ

Posted by