竹のアレ 犬矢来 いぬやらい

網のブログ-犬矢来 いぬやらい
京都とか大阪とか、ちょっと風情のある店に行くとアレがあるじゃないですか。
竹でできたアレですよ。
塀沿いに。

あの竹でできた謎の物体は何だろう?って前から思ってて。
調べてみたら犬矢来(いぬやらい)っていうんだね。
正確には可動式のをそう言うそうです。

用途を一言で言うと「塀ガード」
犬のマーキングなどから塀を守る為にあるそうです。

大阪の「美々卯(みみう)」では
ナゼか店内の廊下沿いにあったが
オッサンの立小便で嫌な思いでもしたのだろうか?

ネットは便利だね。

名前を知らなくても、誰かに聞くように単語を検索窓に羅列すると
アレと思われるものが出てくるもんね。

こんな時代になる前によく苦労したのが
自分の店の店内BGMは有線でビルボードチャートのを流してたんですけど
「イイじゃん」って思った曲のCDを買おうと思っても誰の何という曲かわからない。
そういう事で困ったことありません?

ビルボードじゃないけど、ちびまるこのエンディングテーマの
植木等さんが歌ってる曲が欲しくて
でも、曲の名前がわからなくて
「すみや」っていうレコード屋のレジのおねいさんの前で歌ったもん。
「盆暮れ正月やたらと忙し、年がら年中大騒ぎっ♪ ウー!」ってさ。
めちゃめちゃ恥ずかしかったわ。

0

旧ブログ

Posted by