伊勢海老相場

網のブログ寒くなってきましたね。
年末商戦を前に伊勢海老が激しく高騰しているそうです。
今まで「おせち」で伊勢海老と言っておきながら
実は輸入の冷凍ロブスターを使ってた業者が慌てているそうです。
相場が大変動って、どんだけ多いねんwww

まぁ、確保って言っても値段が全然合わないだろうし
もうカタログも刷っちゃって値段を変えられないだろうし
どーするんでしょうね?
カタログの伊勢海老の文字のところにシール貼る?

こうやって伊勢海老のイメージで
実際のところは同サイズで価格が数分の一の冷凍ロブスターを使って、
でも最終的な商品の提供価格は伊勢海老の値段で計算されている。

残念なことに、コレが「儲けのからくり」だったりしたわけですね。

とか最近知ったようなものの言い方ですが
産地のこちらでは誰でも知ってますわw

網のブログ
ところで
ウチの隣には松阪市という元祖ブランド食材の生産地があります。
同じ黒毛和牛だからって、他の産地が松阪牛を名乗ると偽装というコトになります。

さて、伊勢海老。
べつに伊勢じゃなくても房総とか四国とか九州でも獲れるわけですけど名前は伊勢海老です。
とか言い出すと
じゃ、お前のところにも大和芋あるだろとか
伊勢の台所で作っても筑前煮って偽装だろとか。

はたまたパン屋に行けば「うぐいすパン」にうぐいす入ってないやろ とか

例を挙げるとキリ無いな。

で、何が言いたいんでしたっけ?
わかんなくなっちゃいました。

0

旧ブログ

Posted by