子持ち鮎を食べに行きました

週末は夕飯の買い物くらいしか外出できず
自分は残り物ばっかり食べてたので気分転換に、ちょっと遠くまで昼ごはんを食べに行きました。

途中の道端にある この家が意味不明で・・・

網のブログ-謎の家

ウチから1時間くらい奥地に行くと宮川ダムという細長いダムがありまして。
吸い込まれるようなターコイズブルーに、思わず車を停めて。

網のブログ-宮川ダム

秋はクリとかイモばっかり注目されてますけど
川魚が太って、たいへん美味しくなります。

今回は、この時期ですし
子持ちアユが目当てだったんですけど
知る人ぞ知るって感じの湖畔の食堂。
店先には巨大な水槽があってアユが泳いでます。
でも、これらは普通サイズのやつね。

網のブログ-アユ

なんと特大サイズのやつがあったので迷わずそれを注文。
ご飯おかわり自由で1000円。
子持ち鮎は、この時期しか食べられないですからね。
腹にはタラコみたいに大きな卵巣が入ってるんですけど
焼きタラコみたくぼそぼそした感じじゃなくて
しっとりプチプチ、味わいも大変よろしゅうございました。

網のブログ-子持ちアユ定食

この日、よその鮮魚店で特大の子持ちアユが小売値で1匹398円だったから
定食で1000円はお得感ありますね~

ってな感じで、食べている間に天候が急変。
秋の野山を散策するのはやめて
とっととウチに帰って
また仕事の続きをしました。

景気のせいか、どうだかわからないですけど
結構忙しい日が続いています。

でも四季の景色とか美味しいものを食べて、それなりに毎日楽しく暮らしています。

0

旧ブログ

Posted by