だいだい

網のブログ-だいだいときんかんまたまた親の家の庭木の話ですみません。

写真の左側はダイダイ。
右側はキンカンです。
親指の頭くらいの大きさにしかならない柑橘類で皮ごと食べます。
というかキンカンの場合は皮が主役です。

ダイダイは皆さんご存知、色名orangeの和名「だいだい色」じゃないですか。
(個人的には「orange=だいだい色」は、結構無理があると思う)
でも、ウチでは けっこう緑色なうちに収穫しちゃうので、その「だいだい色」はお目に掛かった事がありません。
正月の酢の物で大活躍なんですよ。
普通の酢を使わずダイダイの果汁で「なます」とか作ります。

「ダイダイは何年も生ってるから代々いうてな・・・」
「ええ~、木から落ちないの?」って。
僕が1桁年齢だった頃、まだ存命だった婆ちゃんCと、熊野古道の傍の僻地にある婆ちゃんの家の庭でダイダイの木を見上げながら感心したものでした。


とか書いたら早速広告が「32才女が、マル秘・無添加ジュースを飲むと」とインチキ健康食品だかダイエット食品だかの広告ばっか掲出されるようになりますな。

こういうの、結構イラッときません?

「水すら一切使わないという秘密の方法で作られているとか」だと?

ジュースってのはな、JAS法で水なんか使っちゃいけないように決まってるんだよ。
当たり前のことを、これ優良誤認に抵触しない?

と、スポンサー批判をするとアクセスが下がるか実験してますw
ごめんなさい。(唐突に弱気になる)

0

旧ブログ

Posted by