ゆっくりしてっておくれ

今さら紅葉

網のブログ-伊勢道路皆さんの所でも、ぼちぼち紅葉で
「べつに珍しくねーよ」って感じでしょうけど、まぁ秋ですし。
僕が住んでいる伊勢は南側に行くと伊勢神宮の山を境に志摩になります。
志摩までは車で20分くらいなのですが明らかに伊勢より暖かい。
それは昔から気づいていまして。
んで、山の木々も伊勢では写真のとおり普通に紅葉なんですけど
今年の大発見。
志摩ではまだ木々が緑緑してるの!

網のブログ-御幸道路
こちらは同じ伊勢でも、ウチの前の道路。
真ん中はモミジで右端の黄色いのはクリかな。
この通りは陛下が参宮するときに使う道路だから御幸道路って言う名前なんだそうで
沿道には延々と石灯籠が立ってます。
個人的には「地震のとき危ねーだろ」とか信号の無い交差点で見通しが悪いのが気になったりはしますけど、よその人が伊勢に来ると伊勢らしさを感じるポイントのひとつらしいのでガマンしときますw

網のブログ-おはらい町参道
というわけで、せっかく参道に触れたので
お約束の こいつもw
これは神宮の手前。

紅葉、全然関係ないじゃん
みたいな~

あ~
京都とか行きたいわ。

「社寺仏閣+紅葉」の、あの絵に描いたような、わざとらしい調和を見たいわ。
とか思いつつ、働いても働いても休みが取れない今日この頃です。

この記事を書いた人
コメント (4)
  1. いつもありがとうございます♪
    写真ってなかなか難しいですよね~。
    わざとらしい調和てW巧い表現しますよね~♪(‐^▽^‐)明日、私、わざとらしい調和の写真例出してみますねWコメント頂けると嬉しいです。
    いつも写真撮っていて思うことがあるんです。
    これはないな…とか、狙いすぎとかW
    もちろん自身にたいしてですけどね。
    明日その最たるもの(写真)出してみますね。
    いつもありがとうございます♪
    これはやっちゃいかんだろ~の1枚を
    最近撮ってしまったのです。
    我ながら、寒かったですW

  2. より:

    こんばんは~

    いやもう、写真なんか上手いとか下手とかの概念を持っていなくて申し訳ないです。
    ただただ見たものを常日頃持ち歩いているカメラで撮っただけで・・・
    コメントについては羽柴筑前煮秀吉さんが切望されているのに、いつも僕の余力が残っていなくてすみませんです。
    本当に、凄いバイタリティですね~

    いつもいつもありがとうございます。

  3. minaminooka より:

    はじめまして
    筑前煮様のところから来ました(^^)

    いつも網様のブログを楽しませて頂いています

    由緒ある土地にお住まいのようですね
    伊勢の紅葉はみたことがありませんでしたので
    何気ないように見えて私には嬉しい写真です
    アップ有難うございました

    あの緑の葉が黄色 橙 赤になって
    落陽していく様子を見ると
    なんとも言えず気持が高揚 ^^; 
    するのです
    こればっかりはどうしようもないw

    ただ桜にしろ紅葉にしろ
    ライトアップまではして欲しくないです
    昼間は人に愛でられて
    夜はゆっくり休ませてあげたいと思います

    (アホちゃうか)と言われる
    桜紅葉狂いの私ですが(^^ゞ
    これからも宜しくお願いします

  4. より:

    こんにちは~
    コメントありがとうございます!
    いつぞや、初めて足跡を残して頂いた時はペタと「いいね!」が混在し始めで僕がよくわかっておらず数日後にminaminookaさんを認識した次第で、大変、大変申し訳ございませんでした<(_ _)>

    伊勢神宮の森とか掲揚している国旗がウチから見えるくらい近くに住んでおります。
    なのでド田舎ですけど、やや特殊でブログネタには事欠かないと申しますか。

    minaminookaさんがお住まいの福岡も素敵な場所なんでしょうね~
    九州は別府しか行ったこと無いのですが
    いつか本場のラーメンを食べに行こうと思ってます。

    この紅葉のシーズンの野山、庭園、社寺仏閣、おっしゃる通り筆舌に尽くせないほど素晴らしいですよね。
    筆舌どころかカメラでも、なかなか目で見た美しさは表現できませんもんね。

    「桜紅葉狂い」とは、とても風雅な・・・
    静かであっても、その色あいの重なりに華が。
    やわらかであっても決して弱々しくはない秋の木漏れ日とセットで・・・

    あぁ、自分がどっか山の中にトリップしてしまいました。

    こちらこそ、どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。
    いつもいつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です